診療方針

山岡歯科医院の診療

納得
患者様の訴えや要望を十分に伺い、治療内容はご納得のいくまで説明し、ご理解していただき、患者様同意の下で診療します。
削らない
出来る限り歯を削らない治療を心がけています。(削る範囲は必要最小限に、削った歯は2度と戻りません!)
抜かない
1本1本の歯はそれぞれ大切な役割があります。出来る限り抜かないで、歯を残す治療を心がけています。
定期健診
患者様のお口の状態に合わせた個別の定期健診を実施しています。(患者様が笑顔で定期健診に応じてくれる姿が山岡歯科医院スタッフ一同の喜びであります。)

治療の流れ

治療の主な流れをご紹介します。
ご不明な点などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • STEP01カウンセリング・治療方法のご説明
    いつからどのような症状があるのか、痛みの有無、お悩みなど、まずはお話をお伺いします。虫歯や歯周病の他にも噛み合わせについてのご相談など模型を使用してわかりやすいようにご説明します。
  • STEP02口腔内検査・治療
    治療では、お口の中がよく見えるようにテレスコープを使用しています。テレスコープを使用することによって、より精密な治療をおこなうことができ必要以上に歯を削らないで済みます。
  • STEP03口腔内カメラで確認
    治療前や治療後のお口の中の写真を確認していただきます。かなり細部まで見られるので、肉眼では見えにくい虫歯など、ご自分で確認していただくことができます。
  • STEP04メンテナンス(定期検診)
    葉書にて定期検診のお知らせをします。定期的にご来院していただくことでお口の健康状態を良好に保てます。定期検診ではむし歯と歯周病の検査をして予防的に歯と歯肉のクリーニングをします。

感染防止の取り組み

患者様のお口に入る器具類は細心の注意をはらって感染防止に取り組んでおります。
使い捨て(ディスポーザブル)以外の器具は超音波洗浄器にて一次洗浄を行い、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)にて滅菌を行っています。
オートクレーブ滅菌できないプラスチック類は強酸性水にて滅菌を行っています。

ハンドピース専用オートクレーブ
強酸性水生成器
院内・設備紹介はこちら