保険外義歯

保険外義歯について

保険診療でもお口にあった入れ歯(義歯)はつくれます。「よく噛めるし不自由ないですよ。」とおしゃる患者様はたくさんいらっしゃいます。
しかし、ここが薄ければいいんだけど…このバネが気になる…もっとなんでも食べられる入れ歯がほしい…など、よりクオリティーの高い義歯を求める患者様 もいらっしゃいます。
当医院では患者様と十分お話しをして、患者様それぞれのお口の状態にあった最適な入れ歯をご提供いたします。

新しい入れ歯が誕生!「ミラクルデンチャー」
●新しいミラクルデンチャーが誕生!入れ歯の世界が変わります。
従来の部分入れ歯と全く違う新しいミラクルデンチャーが誕生しました。
軽くて小さく、入れ歯とは思えないほどピタッとフィット!
全てが樹脂で作成されており、24時間気持ちよく快適に装着できます。
また、歯に固定させる装置が小さく目立ちにくいため、見た目もスッキリ。
義歯をはめると違和感や痛みがある方、喋りにくい、噛みにくいなどのお悩みをお持ちの方にもオススメの入れ歯です。
患者様に最適な入れ歯をご提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。
保険外義歯の種類と特徴

*価格は税抜きです。

●部分入れ歯
金属床義歯 250,000円~
入れ歯の床の一部が薄い金属(コバルトクロム合金)でできています。歯にかけるバネ(クラスプ)が精密に加工でき、床の金属と一体化しているので入れ歯の変形が少なく、丈夫で適合のよい違和感の少ない入れ歯です。また壊れても修復が可能です。
フレキシブル義歯(バネのない義歯) 120,000円~
歯にかけるバネ(クラスプ)がないので、見た目は入れ歯と分かりません。入れ歯がたわむ特殊な樹脂の材料を使っているので軽くて薄く違和感が少ないです。しかし維持力がバネのある入れ歯より劣ります。
ミラクルデンチャー 120,000円~
従来の部分入れ歯とは全く違う新しいミラクルデンチャーです。義歯に違和感や痛みをお持ちの方も24時間気持ちよく快適に装着できます。見た目もスッキリしていて審美性にも優れています。
コーヌス義歯 300,000円~
バネをかける歯を加工して冠(内冠)をかぶせ、入れ歯と連結した冠(外冠)が内冠にはまるその摩擦力で入れ歯を維持します。バネがないので見た目も入れ歯とわかりませんし、入れ歯の動揺もほとんどありませんから、痛みや違和感を感じることが無く、噛む力も通常のバネの入れ歯に比べはるかによく噛めます。金属床と同様に修理が効きますから、新たに作り直すことはありません。部分入れ歯でもっとも安定して長く噛める義歯です。
その他
各種アタッチメントを使った義歯。入れ歯と残存する歯をバネではなく、特殊な装置を使って入れ歯の維持を求める技法です。
●総入れ歯
イボカップ精密義歯 210,000円~ など
⇒ イボカップ精密義歯作成の流れはこちら

*上記の料金はあくまでも目安の料金です。
 詳しい治療費・治療方法につきましては、診療の際に医師までお気軽にお尋ねください。

イボカップ精密義歯ができるまで

義歯ができるまでの主な流れをご紹介します。
ご不明な点などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • STEP01治療用義歯の作成
    義歯の型どり(印象採得)→噛み合せ取り(咬合採得)→人工歯の試適、配列
  • STEP01治療用義歯の完成
    治療用義歯の内面にティシュコンディショナー(柔らかい粘膜調整剤)を一層塗り、患者様に装着します。
    その後、患者様の来院のつどティシュコンディショナーの調整と噛み合せの調整をします。数回(週1回来院で4~5回)繰り返しているうちに、患者様本来の正しい噛み合せとお口にピッタリな義歯が再現されてきます。(長い年月、合わない義歯を使用していると噛み合せがずれており、そのことで姿勢もずれてくる場合もあります。)
  • STEP01イボカップ精密義歯の完成
    ピッタリ合った治療用義歯をSRイボカップシステムという技法により精密にコピーします。このコピー入れ歯がイボカップ精密義歯です。治療後の調整はほとんどありません。おおむね治療期間は3ヶ月です。
上顎
(治療用義歯・最終義歯)
上顎
(治療用義歯・最終義歯)
下顎
(治療用義歯・最終義歯)
下顎
(治療用義歯・最終義歯)